カツOH!の日記帳
ブログ内検索
Twitter
最近のエントリー
アーカイブ
フィギュア ギャラリー
2008年9月15日 02:02
Windows Vista x64 - ドライバ署名の強制を無効にする
カツ Windows Vista x64をインストールしましたよっと。
カツ UI変わりすぎ。セキュリティ厳しすぎ。これは普及する訳ないわ。
カツ 慣れればね......それはさておき、PV4のセットアップで躓きまくったので買いておく。
カツ 公式サイトの手順通りに設定して、まず困ったのが、PVモニタを起動すると「PCI上にPV3/PV4が見つかりません。」ってエラー。
カツ PV4を何回か挿し直したら出なくなったので、PCIバスとの接触不良が原因だろう。まあこれはすぐに解決したから良し。
カツ で、一番困ったのが「ドライバが正しくインストールされていません。」ってエラー。
カツ 正常に動く時もあるので、何ともかんとも......で、何度も最初から設定しなおして再現方法は掴んだ。
カツ ドライバをインストールする時、Vistaの起動時にF8を押して「ドライバ署名の強制を無効にする」という項目を選択する必要があるんだけど、これを選択せずに起動すると上述のエラーが出る。
カツ なのだよ。
カツ 何か楽する方法あるだろうと、グーグル先生に聞いてみた。すると1番上にこちらが↓
[開発系] Vista 対応について [Crystal Dew World]
カツ 以前は署名できなくて、ほんで今は署名できたからみたいだね。でも残しておいていただけるのはありがたい。
で、「bcdedit /set loadoptions DDISABLE_INTEGRITY_CHECKS」を実行すれば、毎度F8押さなくても良くなる。
カツ 否。まずこれを実行すると、「権限ないですからー」とか言われて失敗する。
カツ いや勿論管理者権限で実行してる。
カツ これ↓
[ニュース] (第2回)管理者権限も制限されるWindows Vistaの新しいセキュリティ [ITpro]
カツ 良くわからんが、この機能を有効にしてると権限レベルが1つ強制的に下げられるらしい。
カツ んむ。ユーザーアカウント設定のところの「ユーザーアカウント制御の有効化または無効化」ってのを開いてチェックOFFして再起動すれば、晴れてさっきのコマンドが実行可能。
カツ ところがどっこい!
カツ [ブログ] Vista x64にMTVX-SHF載せ [YUMEBI-BLOG]
カツ セキュリティも大事だけどさあ、ユーザービリティもちっとは考えろよ。MSはこんなんでVista売れねーとか言ってんだから笑わせてくれる。
カツ [開発系] ReadyDriver Plus V1.1 [Citadel Industries - ReadyDriver Plus]
カツ 俺も読めない。だけどその心は伝わってきた。まあつまり起動したときにF8押さなくても済むようになる。
カツ ダウンロードして、特にオプション変える必要はないと思うのでそのままインストール。で再起動すると、Bootメニューが表示されるようになり、「ReadyDriver Plus」ってのが表示されるようになる。
ほんでインストール設定そのままだと、3秒でこれが選択されて、そうすると画面が切り替わって勝手にVistaのF8→「ドライバ署名の強制を無効にする」っていう操作をしてくれる。
カツ イエス。見てるだけでおk。スクリプトか何かでキー操作をしてるみたいだから、多分これが使えなくなることはないだろう。解決!
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://katsuoh.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/401