カツOH!の日記帳
ブログ内検索
Twitter
最近のエントリー
アーカイブ
フィギュア ギャラリー
2008年2月12日 20:55
人の夢と書いて「儚い」
カツ [スレ] 【論説】「頑張れば夢はかなう」は幻想、成功者の傲慢だ。そんなにうまくいかないのが普通。「可能性のよき断念」こそ必要ではないか…脚本家・山田太一氏 [痛いニュース(ノ∀`)]
カツ それは上から目線すぎるけど、概ねそんなとこだと思う。
直向に努力すれば夢が叶うって訳じゃあないんだよって事だよな。
プロのスポーツ選手なんかでも、一体どれだけの人間が目指して、ふるいに掛けられているか……
カツ そういう昨今の教育現場の現状を踏まえて、この人はこのように言っているのではないだろうか。
あと、ついでにニート問題にも絡めてみよう。
カツ そうだね。やめよう。
カツ ところで、この話題を見たとき、この人が思い浮かんだ。
[Wiki] 小森まなみ [Wikipedia]
カツ 「夢+努力=現実」に感銘を受けたあの頃に戻りたい……
中高生の時分、俺はこの言葉で、コンピュータ関連の会社に就職しようという目標に向かって歩きだした……そして、今ではすっかり立派?なSE兼PG。あれ?
カツ ウン。挫けず努力を怠らなければ、夢は叶うよ。叶うよ!
カツ 何を言ってるんだ?
俺達は1分前の俺達よりも進化する。1回転すれば、ほんの少しだが前に進む。それがドリルなんだよ!
つまり、そういう事だよ。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://katsuoh.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/289