カツOH!の日記帳
ブログ内検索
Twitter
最近のエントリー
アーカイブ
フィギュア ギャラリー
2007年12月27日 01:21
思い出の絵本 (今日のテーマ)
カツ 子供のころ読んだ絵本ていうと、
[wiki] はれときどきぶた [ウィキペディア(Wikipedia)]
とか、
[wiki] エルマーのぼうけん [ウィキペディア(Wikipedia)]
カツ 家に住んでる妖精ココロたんのサイトで、今日のテーマってーのがあって、毎日発表されるテーマに沿ってエントリーを書いていこうという企画なのさ。
カツ ほだね。気が向いたら今日のテーマで書いていきます。
閑話休題。
カツ この監督でね。
[wiki] ワタナベシンイチ [ウィキペディア(Wikipedia)]
この人、ハヤテに出てくるまで知らんかった訳だが、結構作品中に顔出してるんだな……
マジでやめてください。
カツ 小学生の時読んで、結構タイムリーな作品かと思ってたんだけど、1歳の時に出てたとはな。ほんで、1997年にアニメ化とか……まさにロングセラー。
中の人の矢玉四郎さんは、サラリーマン → 漫画家 → 絵本作家という経歴のようで……まだ俺にも……チャンスが……
カツ 画力ないからな。創造性もないからな。ちくしょう。
じゃあエルマーの話。
カツ これも何故か日本でアニメ化されるな。しかもはれぶたと同じ年に。
カツ 90年代後半ていうと、エヴァに後押しされて色々な作品が生まれた時期でもあるな。
あの頃、ヲタクやってなければ今頃……
カツ ソウダネ。
そういや、タイトルうろ覚えなんだけど、ブーちゃんのナントカ???って本が印象に残ってる。
カツ メタボ少年が、リア充少年と友達になりたくて、言われるままに水をガブガブ飲むお話。
カツ なんだか子供心にとても切なくなった気がするんだ。こんなもんかな。かな。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://katsuoh.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/264